Mouse のプロパティの weak_ref の使いどころで「う…」ってなったのでメモ。

先輩方に良記事を教えてもらいましたが、もともと参照とかそっち系の話にはてんで弱い系プログラマーなので、自分なりにまとめてみてもよいかと思いまして候う。


参照カウンタ

  • 変数の値が参照されている箇所を数え上げているもの
  • Perl では参照カウンタが 0 になるとその変数が解放される

簡単な例で見てみます。

use strict;
use warnings;

use Devel::Peek;

my $piyo = 'piyo';
Dump $piyo;

my $piyo_ref = \$piyo;
Dump $piyo;

上記のプログラムを実行すると結果は以下のようになり、REFCNT(参照カウント)が増えているのがわかります。

SV = PV(0x7fd4aa03ab90) at 0x7fd4aa08b408
  REFCNT = 1
  FLAGS = (PADMY,POK,pPOK)
  PV = 0x7fd4a9c21a90 "piyo"\0
  CUR = 4
  LEN = 16
SV = PV(0x7fd4aa03ab90) at 0x7fd4aa08b408
  REFCNT = 2
  FLAGS = (PADMY,POK,pPOK)
  PV = 0x7fd4a9c21a90 "piyo"\0
  CUR = 4
  LEN = 16


循環参照

  • お互いに参照し合う状態のこと
  • Perl は参照カウンタを用いてメモリ管理しているため、循環参照がメモリリークを引き起こす原因となる(プログラム終了時まで参照カウンタが 0 にならなくなっちゃう場合があるので)

例えば Mouse を用いて以下のようなオブジェクトを定義したとします。

package Piyo;
use Mouse;

has poyo => (
    is => 'rw',
);

sub set_poyo {
    my ($self, $poyo) = @_;
    $self->poyo($poyo);
}

__PACKAGE__->meta->make_immutable;

no Mouse;

1;
package Poyo;
use Mouse;

has piyo => (
    is => 'rw',
);

sub set_piyo {
    my ($self, $piyo) = @_;
    $self->piyo($piyo);
}

__PACKAGE__->meta->make_immutable;

no Mouse;

1;

で、Devel::Cycle を用いた以下のようなコードで循環参照になっちゃってるかどうかを調べてみます。

use strict;
use warnings;

use Devel::Cycle;

use Piyo;
use Poyo;

my $piyo = Piyo->new();
my $poyo = Poyo->new();

$poyo->set_piyo($piyo);
$piyo->set_poyo($poyo);

find_cycle($piyo);

結果、以下のように循環参照が検出されます。

Cycle (1):
                  $Piyo::A->{'poyo'} => \%Poyo::B
                  $Poyo::B->{'piyo'} => \%Piyo::A


循環参照を解決する

  • その1:Scalar::Util::weaken を使って、参照カウンタを増やさないようにする
package Piyo;
use Mouse;

has poyo => (
    is => 'rw',
);

sub set_poyo {
    my ($self, $poyo) = @_;
    $self->poyo($poyo);
    Scalar::Util::weaken($self->poyo);
}

__PACKAGE__->meta->make_immutable;

no Mouse;

1;
  • その2:Moose とか Mouse のプロパティを弱い参照にして、スコープを抜けると参照が破棄されるようにする
package Piyo;
use Mouse;

has poyo => (
    is       => 'rw',
    weak_ref => 1,
);

sub set_poyo {
    my ($self, $poyo) = @_;
    $self->poyo($poyo);
}

__PACKAGE__->meta->make_immutable;

no Mouse;

1;


参考