数式を入れたエントリを書こうとしたけど、数式書けないやんってなったので MathJax を導入することに。

このブログは 自分でカスタマイズした ghostwriter を theme として使っているので、素直に layouts/partials/footer.html に以下を追加した。

<script type="text/x-mathjax-config">
    MathJax.Hub.Config({
        tex2jax: {inlineMath: [['$','$'], ['\\(','\\)']]}
    });
</script>
<script type="text/javascript" async src="https://cdnjs.cloudflare.com/ajax/libs/mathjax/2.7.2/MathJax.js?config=TeX-MML-AM_CHTML"></script>

最低限、これだけで大丈夫そう。簡単。

実際に試してみる。

$$
T = S((1 + \frac{E}{R})^{F} - 1)
$$

上記をそのまま markdown ファイルに書くと、以下のようになる。

$$ T = S((1 + \frac{E}{R})^{F} - 1) $$

いい感じ。

インライン表示もできて、

次回のエントリでは $T = S((1 + \frac{E}{R})^{F} - 1)$ について書こうと思います。

上記が以下のようになる。

次回のエントリでは $T = S((1 + \frac{E}{R})^{F} - 1)$ について書こうと思います。